« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

家路に想い久しく…

ご無沙汰してしまって…非常に出にくい

雑誌、番宣、色んな事を追いかけながら、
ちゃんと日々生きてます。
先日は歳も一つとっちゃった~(笑)
良い風が良い流れがやっと来始めたのかな?

さてさて始まりました「アイムホーム」
原作を読んいる身でもワクワクがいっぱいの展開。
大筋なところは崩さず膨らましてるんだろうな。
ブラック久からホワイト久へ(笑)
この変貌は見事なんだろうと、
ちらっと現れたブラック久で感じる事が出来て
事故後の不安で儚げで所在無さげな彼が良い!
ふんわりとでも芯は強く優しそうで…
ブラック久になる前はこんな人だったのかも?

爆発事故直前。
明る顔をしてるんだよね。
嬉しそうに「ただいま」って言いたかったと…
ブラックじゃないみたい。
最後は「ただいま」を言いたかった相手を思いだすんだろうね。
過去の自分を旅して。

次はテレ朝って聞いた時は、
変な流れを断ち切って良いと思いつつ不安も
でもね~番宣の様子やドラマ初回を観て安心した(笑)
3時間ゲストは彼だけとかね。嬉しいよね。
大切に丁寧に喜んで(笑)扱ってくれてる感じが良いな~
どこぞの恩知らずな局とは大違いだ

2話も楽しみ!
〇―〇シーンもあるのね






AnecanとPERSONと…

長々と書いたものが消えた…
き…気力が…

バードの事も書いたけどもうダメ(笑)
雑誌の事だけ
あねきゃん。
パーソンのせいで影が薄くなっちゃったね
でも記事の最後の言葉が残る。
自分がもし突然記憶を失ったら…
自分の大切な人が誰かだけでいいから覚えておきたい。
自分がどんな人間だったとかは正直どうでもいい。
自分が大切に思っていた人達から自分が見える…
その人達からの思いで自らが計り知れる。
らしいね…泣けるほどらしい…

パーソン。
変に偏った無駄のない雑誌(笑)
TV誌も他もごり押しの偏り過ぎだよ。
夜の闇を疾走する連続写真。
はっきり顔は見えない。色も無い。
でもその躍動する姿の形の美しさははっきり分かる。
指先まで美しい。
躍動する一瞬を切り取った筈なのに、
静止画のように魅力的だ。
だれも真似できない。

形だけ真似ても温度ある魅力は放てない。


生き始めたんだ!

寒いね…おかしいやん!4月よ春よ~
が雨と風ですっかり散っちゃったね。
昨日は三ヵ月ぶりの歯医者さん。
また通いが始まる…
あの嫌いなビィ~ン音。
予約録画してあるWSを楽しみに耐えたの…(笑)

制作発表会見~
関西のWSは…
バードも小窓のMCニコリともせずコメントも無しって…
演歌の方への盛り上げと違い過ぎない?なんなん?
ワイドスクは安心の大下さんありがとうござます(笑)

地味目のスーツ姿でも佇まいは素敵。
家族を守る落ち着いた大人の男性。
ときおりふんわりと笑う。
良いね~久さん
これで記憶を無くす前は冷徹で完璧主義なエリートリーマン。
あちらで流れた予告で少し昔の様子が…
不安げで所在なげな彼じゃない。
この魅せてくれる筈のギャップに、
今からワクワク。

拓哉くんと上戸さんと子役來くん。
僅か2週間ぐらい?で親子に見える。
久さんの中の人の人間力よね。
同じ目線で話してくれると上戸さんが感激してた。
想像していた100倍素敵な方と…
良いのよ~もっと言って!
現場で向き合い目と目とを合せば分かるんだよ。
その人となりの素敵さが…
ライライも懐いてるもんね~ずっとお膝だよ(笑)
質問タイムの様子が記事に。
子供だからと応えなくて良いというアナに、
拓哉が來くんにちゃんと説明し応えさせたゆう…
護りはするが子供扱いしない。
同じ人として共演者として接する。
らしくて素敵…なかなか出来ることじゃない。
信頼出来る相手かどうか、
子供や動物は本能的に感じとるんじゃないかな?
だから?そういう事よね

楽しみだ!今は只々楽しみだ~

書店にて引いたよ…
あのゴリ押し攻勢は何?
あんあんの表紙すら…でげんなり




君が僕を知ってる。

1428136392841

Mステとワッツの感想を纏める気なタイトルだ
皆様、ごめんなすって(ひょっとかして誤魔化してるんか…)

運動会の控えめな佇まい。
久さん中だからなのかしら…素敵と思ってたさ…
二日酔いだったとは(笑)
でもね、ダメダメな自分を笑ってる。
そんな彼に大人のゆとりを感じて何だか嬉しかった。
ギラギラからしっとりへ。良いね~(笑)
カッコ悪さを曝け出せるカッコ良さ。潔さ。
そこに作りものには無い真の熱を感じるんだ。
だからね、この人が好きなんだなって思うのさ(笑)

肩は大丈夫なんか?
その場に参加してた人も心配してた。
あんなに全力で160球以上投げるなんてって
変に計算して手を抜かない…
それもまた愛しいとこだけどな…自分を大切にしてくれ~

自らも転校生。
相手を知る事からコミが始まる。
それには名前を認識し名前で呼ぶ事。
彼に行き成り下の名で呼ばれたら…
驚きと共に嬉しいだろうね
嬉しく思った時のありがとう。
そして一緒に笑う事。これ大きいよね…
楽しかったを共有した心地よい記憶は残るもの。
当たり前のように言ってるけど、
流石の人間力の成せるわざ(笑)

「君が僕を知ってる」
壊れる寸前の拓哉くんを救ってくれた曲。
やっぱりこれか~(笑)
無い事無い事、面白おかしく貶めて書き立てられ、
巷が描くキム〇クと自らのギャップに、
押しつぶされそうだったんだよね…そんな時。
どれほどだったか…
15年前と言った年月に突っ込みいれてる輩がいるんだ…
その辺りまで辛かったって事だと思うな。

はきって覇気?



今度は現場で会いましょう。

1427943702206

昨日は良い天気だったのに…
今日から週末にかけては雨模様らしい。
ぜっかくの美しいが散っちゃうな。
残念。

「アイムホーム」HP
4月になってやっと動き出した~
トップとあらすじにちゃんと久さんの姿
待ってたよ。
関西以外ではかなり予告スポットも流れてるみたいね…
頼むよ!朝日放送。
現場はどうかな?
座長拓哉くんファンは着実に増えてるかな?
監督がツイしてくれてた。
飲み物がいっぱい詰まった冷蔵庫。
張り紙には可愛い久さんのイラスト
また(笑)前室へ冷蔵庫ごと差し入れたのね。

TVの入社式にスマ…えっ?何時も一人なのに?
と思ったら「僕らの音楽」なんだ。ふ~ん…へ~と、
色々考えていたら、さださんと「案山子」を唄うのね。
それを知って少し楽しみになってきたよ
そして拓哉くんの新入社員への言葉。
珍しく流れしてくれてた…
全力でとか彼らしい言葉の後で、
最後は「今度は現場であいましょう」
低い素敵な声。落ち着いた話しぶり。
自分の言葉で想いを込めて…
沁みるよね…
何年かしたら現場で「あの時木村さんの言葉に…」
ってスタッフが現れるに違いないよね。きっと…
そして拓哉くんは、
少し照れながらも嬉しそうに報告してくれるんだろうな

1日は久しぶりに拓友ランチ会。
上の写真。場所は大阪グランフロント9F「コスモポリタン」

1427943690310_2

1427943682982

1427943696134

美味しゅうございました~

妄想は自由で良い。
でもそれを拡散し何度も何度も繰り返し、
歪んでいるのに真実のように浸透させていく…
いい加減にせい!
確信あっての変な記事への餌まきか…

まいちゃ~ん
まるっと同意なり

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー