« 2015年12月 | トップページ

2016年1月

一月の寒い朝に。

お弁当に朝食作り。慌ただしく動く。
何時もと同じ朝のはずが…
ピンポン!ピンポン!とこれまた慌ただしいlineの音
ん!?こんな朝から何があったんだ?
と手があいたところで見てみると…

最近のマネジーメントやG内4:1の構図。
ここまでされるなら独立もありでしょ。
近々限界が来るのでは?と思ってました。
ただし拓哉個人の独立ね。
なのにびっくり…
こうゆう事だとは…

えふNSや赤と白歌合戦の一般にもわかるような、
あからさまなハブに外しに蔑ろ…酷かった。
ついにこんな事に。

拓哉の選択について色々言われてはいるけれど、
真意は拓哉にしかわからない。
彼が出した答えならそれに付いていくだけ。
どう転んでも茨の道だと思うから…

くよくよしてらんないですよね

「STAY DREAM」を聞き終わってのコメント。
自分に向かってもあったかな…

日曜日は京都でかれこれ9時間立ちっぱなしだったような
まぁ、これはどうでも良いことなんで(そうなのか…)
広げません(笑)

実は昨日朝、怪我の事を知ったので、
心配しながら息詰めてのどじまんを見てたの…

ファンでさえちょっと元気ないな?
程度に感じただけの人もいたぐらいの頑張りだったね。
流石のプロ意識に

撮影終盤に差し掛かっての事。
自分の体調で周りに迷惑をかけてしまうのが、
一番悔しいと言ってた彼。
口惜しさのほうが心に痛かっただろうに…
でも一度、お江戸に戻れたことは良かったのかも。
確かこちらには親しい良いお医者様もいたはず。

残りの撮影を乗り切れるように、
今は騒がずとにかく祈るだけだな



大阪ブルース。

悲しい色やね。
好きでね…昔、カラオケで歌ってました
でも拓哉が歌うと別物だね(あたり前やろ~!)
けっして洒落た歌じゃないの。
大阪湾の濁った暗い海と、
低いところで生きる男と女。
寒々としたコンクリの桟橋。
車は彼氏のKだな(笑)そんな世界。

湿った哀愁感じる拓哉の声。
こんな歌が歌えるんだよ。
もっともっと歌うべきなんだ…

年に一度の宝物。「サンタク」
益々、おじきことさんまさんとの絆が深くなっているような…
悲しい色やねを歌い始めた拓哉。
それを見るさんまさんの笑顔の優しさ。
たまに?!なさんまさんだけど、
あの拓哉に向ける慈愛の笑顔。
見せられたら何も言うことは無いよね。
本音で話もしてるんだろうな…
いろんなこと分かってくれてるんだろうな…
ラストで泣けて…

もう14年目か~
これからもずっとずっと続いて欲しいね。

冷たい光を放つ真剣。
人を殺めるって言い方。感覚が万次さんなんだね。
斬った後の目がなんとも…
強いはずなのに悲しげなぐらいの影。
万次さんに早く逢いたいね~

2時間の稽古でも「おまえなら出来る出来る」
この信頼。
おじきが一緒ならアウェーでも…
この信頼。
お互いをここまで認めあうって凄いね。
そしてなんか嬉しい。




遅れましておめでとうございます(^^♪

なんと新しい年を迎えてもう4日…

良い年越し新年でした?(聞くのかえw)
やっと家族も仕事はじめ。静かな朝です(笑)
休み中の片付けの前にご挨拶をば(遅い!…)

モヤモヤと思うところ満載の赤と白歌合戦。
本当に大人の良い男になったな…と、
思わせてくれたCDTV。
拓哉ファンへのお年玉、年に一度のお楽しみ、
待ってましたの「さんタク」。
新年早々、充実の声が聴けて嬉しい「ワッツ」

ちょこちょこと書いていきます…(おいっ!)

長きに渡り専業主婦だった私。
色々ありまして今年は少しづつ社会復帰しようと思ってまして…
2月3月と短期のお仕事から始めます…
大丈夫か自分…


« 2015年12月 | トップページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー