月の恋人☆

Moon Lovers 狂おしく恋して…

こわ~いドッキリ(笑)

ちっ~~とも、意識の中になく
たまたまスイッチオンした画面に…
次は木村拓哉NG…の文字。
チラ見でもこの名前だけは見落とさない我が眼(笑)
慌てて「!!何だ!」…
そういえば、こうゆう番組…あったわね(おい!…)
だって見たくな…(止めたな!偉いぞ 笑)

電源オン。(そこからかい…)なかなか動き出さない…
何の罪も無いレコーダーに悪態を付く。
「早く!早く!遅いことはでも出来る~」
でも、ドラマNG集と言いながら…………イラッ。

「月恋」のNGシーンが見られるなんて…
蓮さんだ麗しい…天使じゃないね…これは蓮さん。
カットの瞬間に眼差しが優しくなって拓哉くんになる
優しい笑顔になる
瞬間に変わるよね(笑)キリッからファ~ン(笑)
天ぷら店のシーン。
笑顔の拓哉くんの髪を弄るのはウッチーさんかな?
弄られても自然にしてるの…ちとツボ
信頼して身を任せてます(笑)って感じだね。

北川さんもねあんな目で見つめられたらね~~
でも、あの後の二人の会話が聞きたかったな。

で、(何がで?…)ツグツグバースディドッキリ
まさか映像で見ることが出来るなんてね
あれは…怖いだろ(笑)泣くだろ(笑)
プラカードを持って入ってくる時の、
あの無邪気な満面笑顔が可愛いな
悪戯大成功~~!な悪ガキみたいだよ。
いや…ツグツグはお気の毒(笑)
最後、ハイタッチの主演二人の向こうでぐったり(笑)
でも、面白かった(鬼)
ごく自然に篠原さんが笑いながら、
拓哉くんに寄り添うように肩に手をかけてた。
現場は本当に良い雰囲気だったんだね…
この頃って大変だった時だよね…
もう 過去は振り返るまい!前向きよ!!(笑)

プレゼンシーンNG。
なんて綺麗な目だろうね…白いところが本当に白い
で、瞬間にびっくり真ん丸可愛いお目目に(笑)

時間にしたら短いけれど可也嬉しい映像だったね

でも、私が気が付く前にも何シーンかあったのかしらん?
ね!あった?(誰に聞いてるんかな…)

午後からはスマスマ~
(今日は暇なんやね…)

確かなMoon Lovers☆

木が匂い、雨が匂う。
緑が香り、ぬくもりと人の情が香る。
そんな映像と光。
その中で生き生きと動き揺れる感情。

1話と7話と8話で一つの物語とゆうことで…
ブレブレだった物を良くここまで素敵なラストに。
本当に拓哉くんが愛する現場部隊の身魂かけた、
物作りに感動。

木を愛し才能豊かに家具を作る。
人と繋がるのが苦手で自分を上手く表せなくて、
生きるのが不器用で…
冷徹な社長の鎧がほどけたら表れた、
家具職人 葉月蓮介

支えて上げたくなる…ずるい人…(笑)

蓮介が人と繋がる勇気を持って、
置き忘れたものを思い出し再生する物語。
だったのよ…これは

蓮介の表情が瞳から伝わってくる感情が、
引っ張って行くストーリーだから魅せられるよね。
7話、8話ね(ひちこい…)

セレブな社長蓮さんよりも、
ちとくたびれた(笑)無精ひげで廊下で寝てる連さんが、
良いね~
社長椅子に座ってるより、
鉋で木を一心に削る姿が似合う。
拓哉くん、職人役良いよね。似合うもの。
物を作っている仕草が見つめる瞳が素敵だから…

コンペに向けての作業中。
真絵美と討論(笑)の時、
髪に木の屑が付いてるね…あれが妙に可愛く思えて
なりふり構わず!って感じがね。

柚々。なんて可愛んだろうね~
強くて健気で一途で…
飛びついて抱っこされてきゅって抱きついて…
トントンって小さな子をあやす様に蓮介が揺らしてた。
思わずジーンとしたよ。
絶対、良い女になれるよ!ね。
北川さんの柚ちゃんとっても可愛くて素敵だったね。

真絵美とのシーンが良くて…
小気味良い掛け合いも「……」の二人の間も。

ラストの幸せに走る車
ハンドルを操る拓哉くんの手が綺麗だな…
と見惚れ
真絵美が重ねた手を甲で愛しそうに受けてる。
ちゃんと受けてるように感じさせるところがね。
流石とゆうか…ちゃんと気持ちが入ってるとゆうか…
何気ないところに

キスシーンは語りますまい(笑)
もっと…観たかったな…ってことで

何だかまだまだ書き足りないような…
ひちこい?…

ありがとう~♪

幸せな新たなスタートへ

良かったね!良かったよ

7話、8話でまるで別のもう一つの物語…

だったけど。

これをもっと早くゆっくり回数を費やして描いていれば…
もっともっと素敵だったのに。

蓮介が見えてきてから、
気持ちに添えるようになってきてから、

とっても、好きになったのに……のに…

もう、会えない…

現場部隊の殆ど寝ずの身魂傾け作り上げたもの。
確かに受け取りました。
素敵だった…

繋がっていたい…

最初にの絵文字。

でも、これは律儀な蓮さんの別れの挨拶だよね

始まった時は半信半疑で(笑)
本当に蓮さんになってる人が書いてるの?…って、
じきに本当だって感じたけどね

今日は何してた?今、何してる?
そんな事を拓哉くん自身が教えてくれるなんて…
嬉しくて、嬉しくて…知って心配もしたりして…

夜空ので繋がって、たくさんの気持ちが集まって、
一途な思いが溢れてて…愛でいっぱいの場所だった…
心地良い場所だった…

寂しいな…
寂しいよ…

向き合う最後の日…

明日。

蓮介と向き合う最後の日だと…中の人。
明日の放送終了までは終われないんだよね。
ちゃんと見届けるまでは…
みんなに届けるまでは…

蓮さんじゃなくなるんだね…

蓮介

なんて書き込まなくなるんだね…
寂しいな………

に抱かれて心の凝りも体の凝りも、
溶かしてもらう。
そんな時間が持てれば良いね。

昨日、此方では放送のなった最終回SP。
やっぱり!局は~~!!って内容だったらしいね…
最後まで…か…はぁ…

愛しき…

蓮さんから無事「クランクアップ」の報告が!

良かった……

さっきまで、色んな事に憤りを感じながら心配してて…

「愛しき…」

タイトルに充実していた現場だったゆう言葉に、
参加して本当に良かったゆう言葉に、
愛しいとゆう現場部隊への感謝の言葉に、

思わず泣けて泣けて泣けてしまった

愛しきは…拓哉くん…あなたです。

で、すぐパーティの打ち合わせなんだ

本当にお疲れ様でした

月とニワシドリ☆

観たいね…続きが…
こんなに観たいと思ったのは、
「月恋」初か…
でも、続きが来たら終わり…う~~ん。

2週間の時がやっとドラマの筋を戻そうとしたようで。
遅いけど…
早いうちに個々の背景や心情を見せていればね…

特に蓮介の感情に観て添える事。
とっても重要な事だったんだよ~。
もっと早くこれが描かれていたら、
そうしたらもっと違ったものになってた筈。
もう、言っても仕方ないので…

次!(笑)
大人になりきれなかったような無垢に切ない。
蓮介の表情、瞳…
レゴリスを車の中から見上げてる感じなんて、
大切なものを無くした子供みたいだ。
海辺の大学(あるのか…出来すぎ…
月明かりの夜の教室。
優しい柔らかい蓮介と母のような真絵美。
二人の間の空気が良いね。
微妙なちょっと艶っぽいまどろっこしい「ゆれ」がね。
このシーン。
月明かりをを受けた蓮さんが美しい
横顔、首筋、目の白い部分の青さとか…
月明かりに美しい男性なんてそうはおりませぬ(笑)

後姿も背中も生きてる。
レゴリスを去る時の車の中とか、
駅のベンチとか、
表情は見えないのにその背中は、
喪失感や寂しさを感じさせてくれる。
真絵美とのツーショットの背中には、
戸惑いと安心が見えて…
表情だけでなく全てで演じる事が出来るのに、
もっと早くこれが見たかったな…

柚パパ(笑)とのシーン。
雉畑さんとのシーン。
落ち着きある男優さん(笑)と対すると、
とっても良いよね。何故だろうね…
で、柚パパが執着してたのは「レゴリス」じゃなくて、
蓮介の才能?…なのね…
やり直さないか?と言われた答えが、あの瞳。
媚びないプライド。
切ない瞳も良いけどあんな強い瞳も良いね。

予告も何度もリピ。
どんな着地でも楽しみに受取る

でも…やっぱり帰還してなかったんか…

居たね…

蓮介が…

やっとちゃんとそこに…

本当はあんなふうに笑うんだ…
笑顔が得意じゃない寂しがり屋の幼子みたいに、

良いな…うん、良いよ…好きだ…

来週でお別れ…
やっとなのに…

明日、一人でリピ!リピ!リピ!
で、ちゃんと書きます

スタッフレポート…

Jwebのゴチャピン…なんて気楽な…

そこのP!ムカムカ…ワナワナ…

震えが来る…

付けを現場が被って大変な事になってるのに…
キャストもスタッフも今週は2時間ぐらいしか眠れてないって…
そんな状況なの…

やっと更新された「蓮さんブログ
終わりが近づいている事を感じて…
思うところはいっぱい有れどやっぱり寂しい…
「記念写真」か…ラストはまだなのに…何故に…

こんな状況でもちゃんとキャストの祝い…
現場部隊、素敵だ!がんばれ~!

もうすぐ、7話…蓮…

光栄だと…

この作品に参加できた事を…

思う事は感ずる事は歯軋りするような事はあった筈…

それでも…「光栄」だったと…

工夫して考えて笑って和んで…
現場部隊に感謝だとブログに来てくれる皆に感謝だと…

解ったよ…
解ったから…

満身創痍なれど凛と立ち、
仲間に感謝しながらこの時を乗り越える。
こんな時でも心に周りへの感謝を抱く。
乗り越えられるのは皆のおかげと…

痛いと言われようと…またかよ!と言われようと…

あなたに魅かれ続ける自分に間違いは無い!!と、
何だか泣きそうな気持ちさえ誇りに思う。

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー